忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 07:52 】 |
フクシマの省エネ技術、世界が注目…COP17 えって?
まあまあ様々動いてますって、誰が?
後味が劣悪なってのは中止したいのですが。
ヘッドラインの状態を表しててみたんです。

☆★☆

フクシマの省エネ技術、世界が注目…COP17
読売新聞 12月4日(日)3時5分配信

COP17の会場で福島市の会社の省エネ技術について関心を示す来場者(右)(2日、吉永亜希子撮影)

【ダーバン(南アフリカ)=吉永亜希子】原子力発電所の事故で国際的に知られるようになった「フクシマ」の小さな会社の省エネ技術が、南アフリカ・ダーバンで開催中の国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)の会場で紹介され、注目されている。

環境対策の資材を製造販売する福島市の「フミン」。太陽熱を遮断する溶剤を窓ガラスにスプレーで吹き付け、凹凸のない透明な膜を作る技術を開発し、特許も得た。部屋の明るさを損なうことなく室温を一定に保つことができ、冷房の節約につながる。八木沢勝夫社長(60)によると、2007年にヒートアイランド防止の環境省の実証モデル事業に選ばれ、国立新美術館(東京・六本木)で採用。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111204-00000021-yom-soci

★☆★

何とかかんとか完結って感じになります。
のちのちも、押ししてね!
サンキュー!!


当世、世の中の変遷は激動けいこうで手を抜くと危ない難局が続くでしょう。
この感じの置き換えの発生はフェースブックの社会などでも皺寄せが出て来ている様です。 実例を紹介すると売却・見積りといったワードや現金化・法人名義カードなど、更に現金化・オンライン決済現金化・借入限度額とうとうといった探査方法があります。
これまでのの様な捜す語句が、今の世界実相を映し出していると言っていいかもしれません。
それらの他に、ショッピング枠の現金化と言うワードや借入れ・現金化など、又オンライン・現金化還元率・現金化という兆候も在るでしょ
う。 ゴクゴク一部分の探り傾向にも、今後の概況の変容の一端が見受けられるようです。
昨日の良識
今週の見習い
ゆうだいa1d1

PR
【2011/12/05 07:33 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>